国体委員会

国体委員会

総務委員
委員長

田中 良樹(明星)

副委員長

中井 健太(緑風冠)

総務委員

総務部  :髙坂 秀和(鳳)
大会競技部:有山 大海(枚方なぎさ)
審判部  :岡垣 潤一郎(箕面学園)
普及部  :辻村 和幸(浪速)
会計部  :住吉 稔(西成)
定通部  :岸 大資(向陽台)

強化選考委員
男子

<監督>
吉田 太陽(太成学院大)
<コーチ>
山本 真大(PL学園)
<主務>
熊原 輝幸(佐野工科)

女子

<監督>
本多 陽子(枚方なぎさ)
<コーチ>
北野 俊介(住吉商業)
<主務>
熊原 輝幸(佐野工科)

<委員>
佐伯 陽介(布施工科)
二階堂和幸(精華)
西村 太佑(大商大堺)
古谷 伊作(高槻)
宮原 秀行(上宮)
八倉 良介(和泉)
渡井 照雅(東海大大阪仰星)
(50音順)

<委員>
今泉 龍朗(四天王寺東)
江藤 育弘(近大附属)
徳永 智美(四條畷学園)
野川 博(好文学園女子)
松浪 安夫(堺市立堺)
三宅 智子(金剛)
横山 泰史(狭山)
(50音順)

■ 選手選考方法

  • インターハイ予選団体・個人のベスト8のチーム・個人の大会登録選手。
  • 上記1.の大会でベスト8に入れなかった選手の中で、強化選考委員が特に推薦する選手。
  • 定通部・剣道連盟が推薦する選手。
  • 上記1.2.3.の中から強化選考委員の投票により、男女それぞれ10名程度の候補選手を選考する。
    選考については、男女別にインターハイ予選の団体試合終了後に実施する。
  • 4.で漏れた選手でも監督・コーチ(以下スタッフ)が特に推薦する選手については代表選手選考会に参加させることが出来る。
  • 代表選手選考会にて代表選手5名と補欠1名をスタッフが選考する。
  • 補欠選手は選手の怪我等による代替選手であり、強化練習・合宿には同行しない。
  • 大阪菅公学生服株式会社
  • 印刷×WEB+@