大会要項

大会要項

全大会共通事項

〇各大会の申込方法と抽選方法及び注意事項

(1) 顧問専用ページの大会申込書各種ダウンロードよりDL(Excelファイル)し、必要事項を入力する。
入力を完成させると、領収書の金額欄に参加料(団体1チーム3000円、個人1名500円)が出てくるので確認すること。
入力が完成したら、ファイル名と件名を【剣道:学校名】として、顧問専用ページ内にある大会申込み専用アドレスへ送信すること。
各大会のファイル送信期間は、大会申込日より2週前の月曜から2日前の木曜17時までとする。
また、大会申込書をプリントアウトし公印を押し、申込日に参加料を添えて持参すること。
申込日に申込用紙と参加料を持参していない学校は、メール送信を完了していても出場を認めない。

(2) 抽選方法は、コンピュータによる自動抽選※とする。
※09大阪インターハイで使用したシステム(Excel/ランダム関数)を利用
【手順】
・共同印刷にメールで送信した内容と申し込み用紙を確認し、参加校数(人数)を確認する。
・団体参加校数(人数)が確定した後、勝ち上がり表を作成する。
・団体戦の場合、シード校をPCに入力する。
・申し込み受付した参加校をPCで一度ランダムに並び換える。(従来の予備抽選)
・ランダムに並び換えものをPCで抽選する。(従来の本抽選)
・トーナメント表に反映させ印刷する。
抽選結果は、HPに掲載する。

※個人情報に配慮が必要な場合は、抽選時に委員長へ申し出ること。

〇順位の決定及びシードの方法

トーナメント
  • ・1位
    ・2位
    ・3位-1位に敗れた学校
    ・4位-2位 〃
  • ・5位-1位に敗れた学校
    ・6位-2位 〃
    ・7位-3位 〃
    ・8位-4位 〃

団体試合においては、上記の方法で順位を決定する。

※大阪総体剣道大会において、申込時に3年生が選手登録している学校が上位8位以上に入賞した場合は、新人大会の団体試合においてはシード権を付与しない。
※新人大会団体戦においては、上位4校でリーグ戦を実施する。

リーグ戦は2試合場を使い、試合順序は次の通りとする。

第1試合 A対B C対D
第2試合 A対C B対D
第3試合 A対D B対C

〇オーダー表の作成及び提出方法

オーダー表
大会当日に持参し各試合場へ提出する。

〇団体戦(第1試合場で、勝ち上がり表の番号が20の場合)

トーナメント

※模造紙の短辺の4等分、長辺の6等分

20 → 試合会場番号-勝ち上がり表番号となる
第1試合場の20番ならば  1-20

〇個人戦(第1試合場で勝ち上がり表の番号が3の場合)

トーナメント

※団体戦の1名分と同サイズ

<1>

令和4年度全国高等学校総合体育大会
第69回全国高等学校剣道大会大阪府予選
第60回近畿高等学校剣道大会大阪府予選

1.日時・会場
第1日(男・女 個人)令和4年5月28日(土)午前10時開始 岸和田市総合体育館
第2日(男子団体)令和4年6月4日(土)午前10時開始 岸和田市総合体育館
第3日(女子団体)令和4年6月5日(日)午前10時開始 岸和田市総合体育館
2.試合方法
(1)人員 男女共に団体試合5名 補欠2名、個人試合2名以内
(2)トーナメント試合
(3)試合順序及び試合場
・個人戦 男子-第1~4試合場、女子-第5~8試合場で同時に開始。
・団体戦 第1~8試合場で同時に開始。
(4)シード制 令和3年度新人大会団体試合上位8校(男・女共)を1~8位の順番でシードする(シード校も申込必要)。
シード校が不参加の場合、空いたシード枠は、フリーの抽選枠として扱う。
3.参加資格
大阪高等学校体育連盟剣道専門部 大会運営に関する重要注意事項を参照
4.全国大会出場権
(1)全国大会出場権
 男・女共、団体試合優勝校、個人試合上位2名は全国高校総体に出場できる。
(2)近畿大会出場権
 男・女共、団体試合上位8校、個人試合上位4名は近畿大会に出場できる。
(3)大阪府下優勝大会出場権
 団体試合上位校より順に大阪府剣道優勝大会への出場権を与える。
5.申込み
①申込書提出
 令和4年5月7日(土)午後1時30分~午後3時30分(時間厳守) たかつガーデン 2Fコスモス
➁ファイル送信(関西共同印刷所へ送信)
 令和4年4月25日(月)~5月5日(木)午後5時まで(時間厳守)
 尚、申込メールを送信していても、申込日に大会申込書及び大会参加料を納めない場合は、出場を辞退したとみなす。
 遅刻も原則として認めない(シード校も同様)。

<2>

第77回大阪高等学校総合体育大会剣道大会

1.日時・会場
第1日(男子団体)令和4年11月5日(土)午前10時開始 岸和田市総合体育館
第2日(女子団体)令和4年11月6日(日)午前10時開始 岸和田市総合体育館
2.試合方法
(1)人員 男・女共に団体試合5名 補欠2名
(2)トーナメント試合
(3)試合順序及び試合会場 男女共第1~8試合場で行う。
(4)シード制 全国高等学校剣道大会大阪府予選上位8校(男・女共)を1~8位の順番でシードする(シード校も申込必要)。
シード校が不参加の場合、空いたシード枠は、フリーの抽選枠として扱う。
3.参加資格
大阪高等学校体育連盟剣道専門部 大会運営に関する重要注意事項を参照
4.申込み
①申込書提出
 令和4年10月15日(土)午後1時30分~午後3時30分(時間厳守) たかつガーデン 3Fカトレア
➁ファイル送信(関西共同印刷所へ送信)
 令和4年10月3日(月)~10月13日(木)午後5時まで(時間厳守)
 尚、申込メールを送信していても、申込日に大会申込書及び大会参加料を納めない場合は、出場を辞退したとみなす。
 遅刻も原則として認めない(シード校も同様)。
5.その他
大阪高等学校総合体育剣道大会において、申込時に3年生を選手登録している学校が上位8位以上に入賞した場合は、新人大会の団体試合においてはシード権を付与しない。

<3>

第69回大阪高等学校剣道新人大会
第32回全国高等学校剣道選抜大会
第16回近畿高等学校剣道選抜大会大阪府予選

1.日時・会場
第1日(男・女 個人)令和5年1月21日(土)午前10時開始 岸和田市総合体育館
第2日(男子団体)令和5年1月28日(土)午前10時開始 岸和田市総合体育館
第3日(女子団体)令和5年1月29日(日)午前10時開始 岸和田市総合体育館
2.試合方法
(1)人員 男・女共に団体試合5名、補欠2名、個人試合2名以内
(2)トーナメント試合
ただし、男女団体戦においては、上位4校はリーグ戦を行う。
各試合において勝者数、取得本数が同数の場合は、代表者戦を行う。その結果はチームの勝点にのみ反映され、勝者数や取得本数には反映されない。全リーグ戦終了後の全ての結果から、次により順位を決定する。
①チームの勝点を1点とし、勝点の多いチームを上位とする。
②勝点同点の場合、総勝者数の多いチームを上位とする。
③勝点・総勝者数同数の場合、総取得本数の多いチームを上位とする。
上記①~③までで順位が決定しない場合は、代表者戦により順位を決定する。
代表者戦の詳細は、全国高等学校体育連盟剣道専門部申し合わせ事項に依る
(3)試合順序及び試合場
・個人戦 男子-第1~4試合場、女子-第5~8試合場で同時に開始。
・団体戦 第1~8試合場で同時に開始。
(4)シード制 大阪高等学校総合体育大会剣道大会上位8校(男・女共)を1~8位の順番でシードする(シード校も申込必要)。
シード校が不参加の場合、空いたシード枠は、フリーの抽選枠として扱う。
3.出場資格
大阪高等学校体育連盟剣道専門部 大会運営に関する重要注意事項を参照
4.全国選抜大会出場権
男女共リーグ戦の結果により、上位校から順に全国選抜大会への出場権を与える。
近畿選抜大会出場権
男女共、上位4校は近畿選抜大会に出場できる。
5.申込み
①申込書提出
 令和4年12月10日(土)午後1時30分~午後3時30分(時間厳守) たかつガーデン 2Fコスモス
➁ファイル送信(関西共同印刷所へ送信)
 令和4年11月28日(月)~12月8日(木)午後5時まで(時間厳守)
 尚、申込メールを送信していても、申込日に大会申込書及び大会参加料を納めない場合は、出場を辞退したとみなす。
 遅刻も原則として認めない(シード校も同様)。
  • 大阪菅公学生服株式会社
  • 印刷×WEB+@